≪ポケモンUSM≫ 最高1750超え!「身代わりウツロイド入りルナグラマンダ」

今回はルナアーラの記事です、需要あるかは知りませんが一応投稿します。

〈経緯〉

前回のから投稿から間が短いですが、突然ルナアーラが使いたくなった為使っていた構築です。実は前回の記事を書く3日ほど前からこの構築は使っています。なぜこんな早く投稿したかと言いますと、単純に回しすぎて飽きました

 

f:id:LemaireVGC:20190618224858j:plain

*画像は途中経過の際に撮ったやつです、175x達成したときは撮るの忘れてました…次はちゃんと撮っときます。

シーズン最高は175x、最終は160xです(馬鹿なので睡魔と戦いながら少しでも良い結果を残そうとしたらこの始末です)

*なんと最終日には、ビエラさんとマッチングしていたみたいです、生放送中でした。(ヤバい、TNばれるw)

 

〈構成〉

メンバーはルナアーラボーマンダウツロイドガオガエン、カプレヒレグラードンです。以下がその詳細です。

 

ルナアーラ@ルナz

臆病 cs252 h4

シャドーレイ サイコショック ワイドガード まもる

一般的なルナアーラです、トリルではなくワイドガードを採用しているのは、トリルが必要ないのと、全体技が飛び交うGSルールでは汎用性が高いのが理由です。

 

ガオガエン@チョッキ

慎重 H252 D236 A20

猫だまし フレアドライブ とんぼ返り ddラリアット

一般的な配分のガオガエンです、バークアウトではなくラリアットである理由は、ワイドガードを使うルナアーラに打点を持てたりすためです。

 

カプレヒレ@ウイの実

臆病 H252 b116 s140

自然の怒り こごえるかぜ 重力 いやしの波動

グラードン+レヒレでよくある135グラードン+1の136レヒレです。凍える風を巻いて、重力→断崖の剣で確実に当てます、一度風巻いて重力さえ張れば、あとは自然の怒りと断崖の剣の脳筋エンドです。(ちなみに自分は脳筋はあまり好きではないです、構築上こうなっただけです。ゼルネアスは使いません)

 

ウツロイド@岩z

臆病 cs252 h4

パワージェム クリアスモッグ ヘドロ爆弾 みがわり

タイトルにも出ています、守を採用せず身代わりを採用しているウツロイドです。なぜまもるがないのか?簡単です、いらないからです。みがわりはGSルールにおいて最強の起点技です、GSルールはほかのダブルバトル以上に起点や火力、行動保障がモノを言います。役割対象のゼルネアスなどが守るを使っているすきに身代わりを挟みます、この身代わり一つで勝ちが決まった試合は少なくありません。

 

ボーマンダ@メガストーン

せっかち h192 A52 c36 d20  s228

おいかぜ すてみタックル ハイパーボイス まもる

なんか色々細かく見える配分ですが、特に耐え調整をしているわけではないです。単に最速メガレック抜きにしてhにある程度振って、残りは適当に振っただけです。ダブルバトルはよほどのことがない限り細かい配分はいらないと思っています、シングルは必要ですがダブルは耐えたところでもう一匹が攻撃してくると意味がないからです、だからASぶっぱやCSぶっぱ配分が多いです。もちろん素早さは調整が必要です。

 

グラードン@紅色の珠

意地っ張り H196 A156 b4 d20 s196

断崖の剣 大地の力 炎のパンチ まもる

s135のグラードンです。耐久に結構振っています。噴火は安定しないため採用していません。大地の力は保健です。

 

 

〈感想・まとめ〉

ウツロイドつよかったです。対戦相手はイベルタル+カプテテフはクッソ重かったです、あとオーガレックがやや重めでした。

まだまだ欠陥があると思いますが、十分強い構築だと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。